留学中にやっておいて良かったこと1

f:id:minaino:20180912230138j:plain

 

こんにちは、Minaです☺︎

 

自己紹介の記事から2週間が経ってるのですが、私は受験生なので今後もこのくらいのペースで書いていこうと思います!

 

さて、夏出発のみなさんはそろそろ学校や海外生活にも慣れてきた頃ではないでしょうか?

 

そこで今回のテーマは...

 

おそらく多くの留学生が気になっているであろう、「留学中にやっておいてよかったこと」。私も留学前はだいぶ気になってました笑

 

留学を終えた今、やっておいて良かった!と思うことはたくさんありますが(もちろんその逆も笑)、中でもとくにおすすめしたいのが...

 

日記をつける

 

これは本当におすすめします。

 

私が留学中に日記をつけ始めた理由は、出発前に母に勧められたからです。

 

ちなみに、昔から何度か日記をつけようと試みたことがありましたが、いつも三日坊主でした笑

 

しかし今回は違いました。なんと、10ヶ月の留学中1日も欠かさずに日記を続けられたんです!

 

渡米してからしばらくは、慣れない環境で感動やら不安やら色々なことを感じていましたが、英語という壁のせいで全てを口に出せず、もどかしい思いをしていました。

 

私はそんな、言葉にできなかった思いを日記に書いていました。

 

三日坊主で終わらなかったのは、毎日言いたいことがたまっていたのでネタには困らなかったからです笑

 

また留学中は毎日小さな発見や気づきがあり、刺激的ですが、時間が経って慣れてくると意外と忘れてしまうものです。

 

そういったことも、日記に書きとめておけば後で振り返ることができます!

 

寝る前にノートなどに書いても良いですし、思いついたときにスマホのメモ機能などを使って書いておくのも続けやすくておすすめです。

 

ただ、毎日長々と書く必要は無いです。続けることが大切だと思うので。

 

私も、すごく疲れていて「眠い。」としか書いていない日もありました笑

 

慣れてきたら、英語で書いてみるのもおすすめですよ。

 

これはあとで見返すと、英語力がどれくらい伸びたのかの判断材料になり、自分の自信になるからです。

 

すでに留学中の方もこれから留学される方も、ぜひ留学日記に挑戦してみてください!