《RMIT大学》自己紹介

 

当ブログをご覧の皆様はじめまして!

オーストラリアのRMIT大学で写真を勉強しています、郡司です。

 

f:id:mg_8k3a:20180920194915j:plain

人目をひく特殊なデザイン...これがRMIT大学のインフォメーションセンターです。

 

さていきなりですが、英語は好きですか?

ひとこと『留学』と聞くと誰しもの頭によぎるのが英語。

留学に行くには英語がきちんと喋れなきゃいけない。

英語嫌いだし恐いから絶対日本から出たくない!

…なんて思っていませんか?

私は昔から英語が嫌いで正直今でも嫌いです!笑

しかし、最終的に選んだのは留学でした。

 

今年度も残りあと1ヶ月弱ということで

これから大学生活や私生活、受験時のことなど

振り返りながら紹介していこうと思います。

また、このブログを通して留学も進路の可能性の一つとして

気軽に検討して貰えるようになればと考えています。

 

今回は自己紹介をさせていただきます!

 

私は日本生まれ日本育ち、英語に苦手意識を持ち続けている一般人で

一昨年高校卒業後、現在RMIT大学へ正規留学中です。

留学等の経験としては中学2年生の時の語学研修(1週間)と

高校1年生の時の語学短期留学(1ヶ月)のみと少ないですが

中学1年生より在籍していたIBコースでの生活を通し

一定の語学力を身につけることが出来ました。

 

IBコースとは、国際バカロレア(International Baccalaureate)機構による

教育プログラムに基づいた学習コースのこと。基本的に全教科の授業は

英語で行われ、ディプロマプログラム(Diploma programme/DP)を修了すると

国際的に広く認められている大学入学資格(DP score)を得ることが出来ます。

 

私はDPスコアを利用し受験し、RMIT大学へ合格しました。

大学で専攻しているのはBachelor of Arts (Photography)

写真について勉強しています。

私の写真に興味がある方は是非私のインスタグラムの

アカウントをのぞいてみてくださいね。

www.instagram.com

 

質問等ありましたら気軽にコメントしてくださいね!

しばらくのお付き合いとなりますが、よろしくお願いいたします。